オフィス以外に会議室を副業として貸していた経験から、どのような感じで借りるのかを簡単に書いてみました。

会議室もオフィスもレンタルが成功

オフィスと貸し会議室の事情

会議室もオフィスもレンタルが成功
大きな会社にはある程度の会議室があると思いますが、どの会社にも会議室があるわけではなく、小さな会社は喫茶店や公共の会議室などを借りたりしているようです。私が務めていた会社もビル街にありましたので、副業という感じでメインではありませんでしたが、ガラス張りの一階の眺めが良い部屋を二部屋会議室として貸し出しました。宣伝をしたわけでもありませんが、結構まわりの会社の人達が使ってくれて、時に立食のパーティや展示会場などに利用されることもありました。また自分の会社ではできないような会議や少人数の株主総会などにも使っていました。気楽に貸せる時もありましたが、緊張するような時もありました。看板なども簡単に出すのですが、それを出さないようにとか、会議に来ているスタッフの方々が緊張している時もありました。

そのような時などはこちらも緊張しました。しかしだんだん専門の貸し会議室などができてくるようになると、やはり設備もノウハウもあるそちらのほうが人気になり、いつもの固定客だけになりましたが、それでも結構需要はあるようでした。会議室は設備もあまり、整えなくても空間があり、利用客の近くにあるなど環境の条件があえば、結構利用してもらえるように思います。完璧な会議室を望んでいるのではなく、便利な所で利用しやすいのが条件なのではないかとも思いました。副業的な仕事でしたが、なかなか勉強になりました。その関係で専門の会議室なども見学したりネットで調べたりしましたが、専門の貸会議室は、貸しオフィスの中に貸し会議室がある形が殆どで、会議室専門のところはほとんどありませんでした。

おすすめ情報

Copyright (C)2017会議室もオフィスもレンタルが成功.All rights reserved.